テーマ:HR/HM

Hinder「The Reign」。

USはオクラホマ出身のメロディアス・ハード・ロック・バンド、Hinderがニュー・アルバム「The Reign」を2017年8月18日にリリース(予定)しますよ! 「Remember Me」 メロデス風のサウンドなんですが、普遍的なロックのような味わいのある、不思議な魅力がありますよね。 コーラスとかが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間椅子「異次元からの咆哮」。

ジャパニーズ・ヘヴィ・メタル・バンドの雄と言えば、人間椅子もその一つ。 着実に作品数を増やしていってくれるので、大変貴重でありがたい存在。 クォリティも伴っています。 その人間椅子が早くも新作をリリースする予定です。 タイトルは「異次元からの咆哮」で、2017年10月4日発売予定。 。。 バンドは28…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モトリー「XXX: 30 Years of Girls, Girls, Girls」。

Motley Crue(モトリー・クルー)の名盤「Girls, Girls, Girls」の30周年記念盤がリリースされるようです。 ・・30年て。 発売日は2017年8月25日。 タイトルは「XXX: 30 Years of Girls, Girls, Girls」(初回生産限定)です。 オリジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Foo Fighters(フー・ファイターズ)「Concrete & Gold」。

Foo Fighters(フー・ファイターズ)の新作が2017年9月15日に発売予定ですね! ロック・ファンは楽しみで仕方ないはず。 タイトルは「Concrete & Gold(コンクリート・アンド・ゴールド)」 。。 プロデュースはなんと、アデルやシーアのグレッグ・カ―スティン! これは、意外。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Accept(アクセプト)「THE RISE OF CHAOS」。

ジャーマン・メタルの雄、Accept(アクセプト)が通算15枚目のニュー・アルバム「THE RISE OF CHAOS(ザ・ライズ・オブ・ケイオス)」を2017年8月4日にリリースしますよ! 。。 ミックスは前作に引き続きアンディ・スニープが担当、男気溢れるアクセプトサウンドが詰まっているそうなので、大期待ですね。 ジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グラハム・ボネット+ダリオ・モロ→Ezoo。

説明不要のレジェンドVo、Graham Bonnet(グラハム・ボネット)がイタリアはジェノヴァのスーパー・ギタリストDario Mollo(ダリオ・モロ)とのプロジェクトEzooを始動させましたね! 「FEEDING THE BEAST(フィーディング・ザ・ビースト)」2017年6月23日発売予定。 輸入盤は一足早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Art Of Anarchy(アート・オブ・アナーキー)の新作!

故スコット・ウェイランドがフロントマンを務めていたスーパー・バンド、Art Of Anarchy(アート・オブ・アナーキー)が再始動です! Art Of Anarchy(AOA)は、そのスコットと、exガンズのロン・"バンブルフット"・サール(G)、ディスターブドのジョン・モイヤー(B)で結成された、文字通りのスーパーバンド。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BLACK SABBATH(ブラック・サバス)今後の展開は?

BLACK SABBATH(ブラック・サバス)の最後のツアーと言われている「ジ・エンド」ですが、2017年2月4日に英国はバーミンガム公演がファイナルを迎えました。 いつかこんな日が来るとは思っていましたが、現実のものになると又思いは複雑であります。 そのファイナル・ツアーはTony Iommi(トニー・アイオミ)のインタビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Creeper(クリーパー)「Eternity, in Your Arms」。

KERRANG!誌やMETAL HAMMER誌、USはALTERNAIVE PRESS誌等で高評価を得ている英国の期待の新人がCreeper(クリーパー)であります。 デビューは2015年、レーベルはRoadrunner Records。 今まで2枚のEPしかリリースしていませんが、精力的なフェスやツアーで人気急上昇中であり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ANTHRAX(アンスラックス)「フォー・オール・キングス~ツアー・エディション」

ANTHRAX(アンスラックス)(スペシャル・ゲスト待遇)が、MEGADETH と共に2017年5月に来日を果たします。 で、来日記念盤をリリースする予定です。 タイトルは「フォー・オール・キングス~ツアー・エディション」で、2000枚限定です。 かのANTHRAXです。 「2000枚は少ないのでは?すぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NIGHT DEMON「Darkness Remains」。

USの正統派、NIGHT DEMONが2017年4月21日にニュー・アルバム「Darkness Remains」をリリースします。 「Screams In The Night」 SOUND的には、NWOBHM直系でしょうか。若手の3ピースでこの感じは、嬉しくなりますよね。 前作「Curse of the…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STEEL PANTHER「ロウアー・ザ・バー~鋼鉄酒場!」。

80'sのLAメタル的なバンド、STEEL PANTHER(スティール・パンサー)の新作がリリース間近です。 国内盤も発売されますよ。 タイトルは「Lower the Bar(ロウアー・ザ・バー~鋼鉄酒場!)」で、2017年4月5日予定。 輸入盤はちょい、早くて、2017年3月24日予定。 国内盤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SHOTGUN SYMPHONY(ショットガン・シンフォニー)BEST的箱。

SHOTGUN SYMPHONY(ショットガン・シンフォニー)が4枚組ディスコグラフィー作品(不思議な表現・・)「The Last Symphony」を2017年3月10日にリリースします。 SHOTGUN SYMPHONYは1991年結成、1stアルバムのリリースは1994年(本国は1993年)と、ヘヴィ・メタル受難の時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD FEAST「The Future State of Wicked」。

BLOOD FEAST(ブラッド・フィースト)は、USのスラッシュ・メタル・バンドであります。 ジャージー出身。系統としてはSLAYERとかEXODUSとか。 敢えて言うと、やっぱりスレイヤーか。 結成は1986年で、1stが1987年リリース。この手のバンドにとっては、暗黒時代とも言える1991年に解散してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CHROME MOLLY「Hoodoo Voodoo」。

英国の正統派ヘヴィ・メタル・バンドで、時期的にもNWOBHM時に活動をしており、残念ながら1991年に解散したCHROME MOLLY。 2010年に再結成を果たし、2013年には復活アルバム「Gunpowder Diplomacy」をリリースしました。 活動は精力的でありまして、この度、復活第二弾のアルバムもリリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NIGHT RANGER(ナイト・レンジャー)「Don’t Let Up」。

NIGHT RANGER(ナイト・レンジャー)、USのハードロック・バンド。 ヴォーカルがドラムス(ケリー・ケイギー)とベース(ジャック・ブレイズ)のツインVoというのも非常に特徴的。 ギターキッズは、ブラッド・ギルズとジェフ・ワトソンに憧れた。 1982年デビューの大御所中の大御所。 (当然)紆余曲折あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MASTODON(マストドン)3年ぶりのニュー・アルバムが今春に。

USはジョージア州アトランタで結成された、MASTODON(マストドン)。 結成は2000年で、当方などからしたら最近のバンドという認識がチラりと。 でも、既に中堅ですよね。 しかもかなりの実力者。気難しいケラング誌が絶賛していましたし。 そのMASTODONが2017年3月31日にニュー・アルバムをリリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CYNIC、デビュー前のデモを集めた編集盤リリース!

1987年、USAはフロリダ州マイアミで結成のプログレッシヴ・デス・メタル・バンド、CYNIC。 活動自体はロスでの印象が強い。 サウンドはプログレッシヴ。でもデス・ヴォイス。しかし、そこはかとなく漂う哲学的な雰囲気や時折現れる変調はやはりプログレッシヴ。 (ある意味)なかなか手強いバンドで、1st「Focus…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NINE INCH NAILS「Not The Actual Events」。

当方が比較的、謎感を感じるバンドを挙げるとするならば、このバンド(ソロユニット?)は必ず、入る。 NINE INCH NAILS(ナイン・インチ・ネイルズ)です。 Trent Reznor(トレント・レズナー)はちょっとした俳優さん以上のルックスをしていますし、レコーディングやツアーの度に大幅に変わるメンバーもなかなか追いつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STEEL PANTHER(スティール・パンサー)「Lower the Bar」。

STEEL PANTHER(スティール・パンサー)の4th「Lower the Bar」(輸入盤)の発売日は、2017年3月24日です。 1980年代のヘヴィ・メタルに思い入れがある方には、なんともツボなバンドですよね。 既にTubeには収録曲「Anything Goes」がUPされていますよ。 モトリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DEEP PURPLE(ディープ・パープル)「inFinite」。

そんじょそこらの大御所とは訳が違う・・ DEEP PURPLE(ディープ・パープル)。 2017年4月(7日?)に新作「inFinite」がリリースされます(earMUSIC)。 国内盤については情報がありませんが、輸入盤は既にアマさんにも画像(ジャケ)がありますね。 プロデュースは御大、ボブ・エズリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JUDAS PRIEST「Turbo 30(ターボ -30thアニバーサリー・エディション)」。

JUDAS PRIESTの「Turbo」えぇ、もちろん持っていますよ。 当然ですね。 ・・・2017年2月1日に日本先行でリリースされる「Turbo 30(ターボ -30thアニバーサリー・エディション)」はその名の通り、30Th Anniversary Editionであります。 今のところ、輸入盤しかジャケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

AC/DCの写真集、来春~来夏発売!

AC/DCの写真集「Rock or Bust World Tour Book(ザ・ロック・オア・バスト・ツアー・ブック2015)」が来春発売になるようです。 こちら→ これは、AC/DCが1年5ヵ月に渡ったWORLD TOUR「Rock or Bust World Tour」を収めたものです。 初日である、2015年4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OVERKILL(オーヴァーキル)「The Grinding Wheel」。

OVERKILL(オーヴァーキル)は、この界隈では知らぬもののいない、レジェンドであります。 皆さん、当然知っているとは思いますが、書かせてください。 彼らは、USはジャージー出身の、スラッシュ・メタルバンド。 結成は何と!1980年! 歴史の長いバンドの常で、メンバー・チェンジも比較的あるバンドですが、不動のヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BON JOVI(ボン・ジョヴィ)「LIVE FROM THE LONDON PALLADIUM」。

BON JOVI(ボン・ジョヴィ)のNEWアルバム「THIS HOUSE IS NOT FOR SALE(ディス・ハウス・イズ・ノット・フォー・セール)」が調子いいですね! 全米アルバム・チャート1位はもとより、アメリカ以外の54の国と地域でトップ5入りを果たしたそうです。 ロック・バンドで、この勢い!凄い! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ARMORED SAINT(アーマード・セイント)「Carpe Noctum」。

ARMORED SAINT(アーマード・セイント)は、ご存じANTHRAX(アンスラックス)のVoでもあったジョン・ブッシュのバンド(というイメージ)です。 USの正統派ヘヴィ・メタル・バンドですよね。 彼らもご多分にもれず、結集、離散を経験していますが、2010年以降は安定した活動をしていると思っています。 本年秋の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Firewind「IMMORTALS(不滅神話)」。

Ozzy Osbourne BAND(オジー・オズボーン・バンド)のギタリストを務めていると言ったら、これは、ステータスであります(当方の世代では)。 もう、間違いないレベル。 で、今かのバンドに在籍している(はず)の、スーパー・ギタリストと言えば、Gus G(ガス・G)。 超絶技巧の凄腕ギタリストですよね。 彼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メタリカ・ロゴ・メーカー「METALLICATOR」。

遂に、ついに発売となったMETALLICA(メタリカ)の「Hardwired... to Self-Destruct(ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト)」。 皆さん、聴いてますか? そら、聴いてますわな・・・。 ところで、ファンを中心に人気となっている、メタリカのバンド・ロゴ風が作れるサイト(M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ACCEPT「Restless And Live」。

ジャーマン・メタルの良心、ACCEPT。 VoにTT QUICK のMark Tornillo(マーク・トーニロ)が加入し、再結成したのが2009年。 以後3枚のアルバムをリリースし、活動も安泰とファンを安心させています。 ツアーも積極的で、世界を回っております。 そのACCEPTが「BANG YOUR HEAD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ERODED「IN」がリイシュー!

ERODEDの「IN」がリイシューされるようですよ! 発売日は2016年12月21日。 発売元は復活したRitual Recordsさん。 Ritual Recordsさんは、ジャパニーズ・エクストリーム・ミュージックの最重要レーベルの一つですね。素晴らしい仕事をされています。 で、このERODEDですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more