テーマ:サントラ

「BABY DRIVER(ベイビー・ドライバー)」公開情報&OST。

ダッチ・ロック・バンド、GOLDEN EARRING(ゴールデン・イヤリング)。 超ベテラン・バンドで、活動期間はストーンズより長いという計算(前身バンド含む)も。 時代の荒波を越える音楽性はブルーズ・ロック、サイケデリック、ポップ・ロック、ハードロックなどなど何でもできる。 彼らの曲「Radar Love」を主題歌に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」OST。

「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」この作品はパッケージで入手しておきたいものの1つ。 こちら→ 一足早く、サントラがリリースとなっています。 発売日は2017年5月15日。 映画を見た方は欲しくなるのではないでしょうか。 人気blogランキングへ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「スウィート17モンスター」予告編の曲。

「スウィート17モンスター」という映画が2017年4月22日から公開されます。 ヘイリー・スタインフェルド主演、ケリー・フレモン・クレイグ監督による青春映画でして、評価も高いようですね! 上記予告編で、懐かしいサウンドが。 Howie Day (ハウィー・デイ)の「Help」。 元々は2001年公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「LA LA LAND(ラ・ラ・ランド)」OST国内盤。

「LA LA LAND(ラ・ラ・ランド)」、前評判が高いですよねー。 観てみたいです。 2017年2月24日全国随時ロードショー。 予告を軽くチェックしても、間違いない作品だと分かりますね。 ミュージカルというスタイルを取っておりますので、音楽は重要。 オリジナル・サウンドトラックが2017年2月1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鷺巣詩郎のCD、書籍など。

鷺巣詩郎さん関連のブツが3点、リリース間近であります。 まずは書籍「鷺巣詩郎 執筆録 其の1 および、壮絶なる移動、仕事年表(仮)」が2017年3月10日に出版予定。 本作は雑誌連載や寄稿を書籍化するシリーズの第一弾であります。 2017年3月22日には「シン・ゴジラ劇伴音楽集」が。 そして、同じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ブルーに生まれついて BORN TO BE BLUE」公開。

Ethan Hawke(イーサン・ホーク)がチェット・ベイカー(Chet Baker)を演じた映画「ブルーに生まれついて BORN TO BE BLUE」が、2016年11月26日から渋谷Bunkamura ル・シネマ、新宿 角川シネマ新宿他にてロードショーとなるようです! オフィシャル→ 以前も書きましたが、チェットの人生…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「Empire/エンパイア 成功の代償 シーズン2」後半シリーズ。

余りにも忙しく、「Empire/エンパイア 成功の代償 シーズン2」後半シリーズを見られませんでしたが、ようやく見始めています。 やっぱりね、めちゃくちゃ面白いですよ。 サントラの方も購入しようと思っているのですが、国内盤はスルーなんでしょうか。 「国内盤じゃないと楽しくない!」と妻が言っています。 確か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「地球に落ちて来た男」サウンド・トラック。

David Bowie(デヴィッド・ボウイ)主演のカルト映画作品「THE MAN WHO FELL TO EARTH(地球に落ちて来た男)」<ニコラス・ローグ監督、1976年>の公式サウンド・トラックが遂にリリースされるようです。 オリジナル音源をリマスターし、CD、アナログ(LP)、DX箱の3形態が用意されます。 ツトム・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「40周年記念コンピレーション ザ・角川映画スペシャル」。

当方、角川映画のファンである事は、このブログで度々触れております。 本年(2016年)は第一作「犬神家の一族」公開(1976年)から40周年であります。 映画のサントラのリイシュー等を(大)期待していますが、こちらはなかなか実現しませんね。 でも、2016年6月15日に既発の「40周年記念コンピレーション ザ・角川映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Empire 成功の代償 シーズン2」音楽について。

「Empire 成功の代償 シーズン2」Vol.1~Vol.5までは観ました。 後半(Vol.6~Vol.9)は2016年10月5日DVDレンタル開始であります。 公式HP→ 非常に、待ち遠しいのであります。 サントラは以前書かせていただいたように、2枚入手済みです。 。。 これ↓の国内盤が出たら、購…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ジャニス:リトル・ガール・ブルー(JANIS LITTLE GIRL BLUE)」。

映画「ジャニス:リトル・ガール・ブルー(JANIS LITTLE GIRL BLUE)」の公開は2016年9月です。 公式HP→ 国内盤のサントラは2016年7月27日発売。 Blu-spec CD2仕様です。 同発で旧譜6Wも同仕様でリイシューされます。 今年の夏~秋にかけては、ジャニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OST「Ghostbusters(ゴーストバスターズ)」。

1984年公開の映画「Ghostbusters(ゴーストバスターズ)」がリメイクされて、本年(2016年)8月に劇場公開の運びとなっております。 こちら→ メインの4人組は、今リメイクでは女性になるそうですね。 なるほど、新しい・・・。 で、気になるのは、サントラ。 2016年7月15日にリリース予定(輸入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Suicide Squad(スーサイド・スクワッド)」のサントラ。

DCコミックのヴィラン達が主役となる映画「Suicide Squad(スーサイド・スクワッド)」。 劇場公開は2016年9月10日! ・・・ちょっと、先。 こちら→ いや~楽しそう!早く観たい・・ その前に、音のお楽しみ。 これも、若干?先ですが、2016年8月5日にサントラ(輸入盤)がリリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OST「Born To Be Blue(ボーン・トゥ・ビー・ブルー)」。

Chet Baker(チェット・ベイカー)は当方が大好きなジャズ・ミュージシャンなのですが、その生涯は成功と破綻の両極端。 痛々しいエピソードもいくつか。 ジャズの神様に愛されると、人生は大変。 彼の代表曲でもある「My Funny Valentine」は、かなりの個人的フェイヴァリット。 2015年「第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリジナル・スコア!「サンダーバード音楽集」。

1965年に英国で制作された「サンダーバード」。 特に有名なのがBARRY GRAY(バリー・グレイ)作曲によるテーマ曲ですよね。 今でもレジェンドな番組で大人気なんですが、当時使用されたオリジナル・スコア(オーケストラ譜)は長い間行方不明となっていたんですよね。 近年、めでたくDigされまして、日本コロムビア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「JACO-オリジナル・サウンドトラック」。

METALLICA(メタリカ)のベーシスト、Robert Trujillo(ロバート・トゥルージロ)がプロデュースした話題の映画「JACO」。 1987年に37歳で逝去したジャコ・パストリアスのドキュメンタリー映画です。 facebook→ 日本での公開も視野に入れているそうですが、どうなるでしょうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽好きに是非!「君が生きた証」。

遅ればせながら「君が生きた証」観ました。 監督でマスター役のウィリアム・H・メイシー、流石に素晴らしいです。 泣ける映画で、音楽好きの方で未見の方は是非! DVDの発売日は2015年8月4日、本当、随分前で申し訳ない。 セレーナ・ゴメスやローレンス・フィッシュバーンが味のある演技で脇を固めています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清塚信也「あなたのためのサウンドトラック」。

清塚信也さん、大活躍ですね。 バラエティだけではなく、お仕事?の一つ、いわゆる「劇伴」も当然頑張っておられます。 直近で言うと、綾野剛さん主演ドラマ「コウノドリ」の劇中のピアノテーマ曲とピアノ監修が思い浮かびます。 2015年11月4日にはその「コウノドリ」のメインテーマも収録された、自身が提供した映像作品の劇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「FAST&FURIOUS7(ワイルド・スピード SKY MISSION)」。

2015年9月2日リリースの「FAST&FURIOUS7(ワイルド・スピード SKY MISSION)」を遅ればせながら視聴しました。 ポール・ウォーカーがあんな事になって・・。 涙なしでは観られませんね。 しつこいですが・・ 何て残念なんだ! 人気blogランキング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ピッチ・パーフェクト(Pitch Perfect)」。

世界的に脈々と続くアカペラ・ブーム。 この映画も一役買っているとの噂。 「ピッチ・パーフェクト(Pitch Perfect)」。 全米公開は2012年9月ですので、少し(かなり?)前。 主演は今や人気女優のアナ・ケンドリック。 2015年5月29日から日本でも公開されますよ。 続編の「ピッチ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~」OST。

初の伝記?映画となる、ジェームス・ブラウンを描いた映画「ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~」が2015年5月30日(土)にいよいよ公開されますね! こちら→ 映画公開に先駆けて、サントラ(国内盤)も2015年5月13日にリリース。 主演のチャドウィック・ボーズマンをfeatしたジャケが非…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ワイルド・スピード SKY MISSION」サントラ。

「Fast And Furious 7」つまり「ワイルド・スピード SKY MISSION」であります。 ポール・ウォーカーの衝撃の事故死は、未だファンの心に刺さったとげでありますね。 もちろん当方もそのくちですが。 ウィズ・カリファ(Wiz Khalifa)の「See You Again ft. Charlie Pu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」OST。

気になる映画、「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」はどうなんでしょう? ダークファンタジーなら当方の好むところなんですが。 TRAILERのサントラとしてナールズ・バークレイ(Gnarls Barkley)の「Crazy」が使用されていますね。 いつ聴いてもクールな曲です。 それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「太陽の牙ダグラム」総音楽集が初CD化!

1981年10月23日~1983年3月25日までTV東京系で放映されていたサンライズ制作のアニメ「太陽の牙ダグラム」の総音楽集が初CD化です。 発売日は2015年5月27日、発売タイトル名は「太陽の牙ダグラム」総音楽集です。 もちろん、アナログLPでは発売されていましたが、CD化はされていませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rihanna(リアーナ)映画「ホーム」。

Rihanna(リアーナ)がデビュー10周年(2015年)とは! もう10年。一昔ってやつですね。 そのリアーナさん、ドリームワークスのアニメーション映画「ホーム」の主人公ティップの声優を担当するとの事。 当然、サントラが気になりますが詳細は不明。ROC NATIONからのリリースなので期待してもよさそうですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「池野成の映画音楽 牡丹燈籠 妖怪大戦争」。

日本の古い映画。 モノクロのもの、カラーのもの。雰囲気は最高。今見てもよい作品は多い。 だけどそんなに沢山観れませんし、そもそも他に観たいものは山のようにありますね。 ただ劇伴と申しますかサントラと申しますか。 そういうのは何かいいものです。 映画作曲家、池野成さんの没後10年という区切りに山本薩夫監督の「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「Get on Up: The James Brown Story - Soundtrack」。

ジェームス・ブラウン(James Brown)つまりJBの伝記映画が全米で2014年8月1日に公開されるようですね! タイトルは「Get On Up - The James Brown Stroty」。 日本ではどうなるんでしょうね。公開しますよね。 観たいに決まってますからね。 で、この映画でJBを演じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OST「それでも夜は明ける」国内盤。

「それでも夜は明ける」は本年度のアカデミー賞で作品賞をはじめとする3部門を受賞した事で注目を浴びていますね。 映画本編と並び、音楽も興味深いですよ。 本作に大変感動した事を表明しているジョン・レジェンドが自ら監修したサウンド・トラックの国内盤が2014年3月26日にリリースされています。 ジョン・レジェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more