テーマ:英国ROCK

「BEACH BABY」。

リアルタイムで聴いたのは、このカヴァーVer。 BAHA MEN(バハメン)「BEACH BABY」。 リリースは1996年。その年の日本の夏は、どこに行ってもこの曲が掛かっていました。 オリジナルはFirst Class(ファーストクラス)「Beach Baby」。 バハメンの余波でオリジナルも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Steven Wilson(スティーヴン・ウィルソン)「To the Bone」。

英国のプログ烈士ヴ・ロック・バンドPorcupine Tree(ポーキュパイン・ツリー)の創設メンバーとしても知られる、Steven Wilson(スティーヴン・ウィルソン)の2年ぶりのソロ・アルバム「To the Bone」の発売情報がネットを駆け巡っていますね。 アマさんにもデータ来ております。 2017年8月18日発売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

David Bowie「Cracked Actor - Live Los Angeles '74」。

David Bowie(デヴィッド・ボウイ)の未発表LIVEアルバム「Cracked Actor - Live Los Angeles '74(クラックド・アクター~ライヴ・ロサンゼルス’74)」が2017年6月16日にリリースされるようですね! 国内盤は2017年7月26日のようです。 本作は元々、レコード・ストア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Big Moon「Love in the 4th Dimension」。

輸入盤では既発でしたが、国内盤がリリースされますので、ご紹介。 英国のガールズ・ロック・バンドThe Big Moonのデビュー・アルバム「Love in the 4th Dimension(ラヴ・イン・ザ・フォース・ディメンション)」であります。 発売日は2017年5月17日。もうすぐであります。 。。 ジャケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kasabian(カサビアン)「For Crying Out Loud」。

英国はレスター出身のロック・バンド、Kasabian(カサビアン)。 今や、英国ROCKをしょって立つ存在。 6枚目のアルバム「For Crying Out Loud」が2017年5月10日にリリースされました(輸入盤は5月5日)が、 。。 本作も全英アルバム・チャートの1位を獲得したようで、これで「Empire…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Radiohead(レディオヘッド)「OK COMPUTER OKNOTOK 1997 2017」

Radiohead(レディオヘッド)の「OK COMPUTER」がリリースから20周年だそうです。 つい最近出た・・とは言いませんが、20年も前というのは絶句ものです。 「OK COMPUTER」は紛れもない、時代を代表する名盤でありますが、この度そのアニバーサリーという事で「OK COMPUTER OKNOTOK 1997…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KING CRIMSON「ヒーローズ~トリビュート・トゥ・デヴィッド・ボウイ」。

涙なくして書けない話ではありますが、かのKING CRIMSON(キング・クリムゾン)がDavid Bowie(デヴィッド・ボウイ)「HEROES(ヒーローズ)」のカヴァーを含むLIVE盤「ヒーローズ~トリビュート・トゥ・デヴィッド・ボウイ」を2017年5月31日にリリースしますよ! ファンは知っていると思いますが、197…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Roger Waters(ロジャー・ウォーターズ)のNEW AL。

Pink Floyd(ピンク・フロイド)に対する想いは、深い。 願わくば・・・いや、やめておきましょう。 元フロイドのRoger Waters(ロジャー・ウォーターズ)が、久々のソロをリリースしますよ! 前作「死滅遊戯」は1992年でしたから、相当前になりますよ。 待っていたファンは多いことでしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

STONES「LADIES&GENTLEMEN」。

ROLLING STONES(ローリング・ストーンズ)の名LIVEと評判のある、1972年の北米ツアーの音源が2017年6月7日に日本先行発売されますよ! タイトルは「LADIES&GENTLEMEN(レディース&ジェントルメン)」。 Blu-ray、DVDの映像版の他、CDもあります。デラックス・エディションもありますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Creeper(クリーパー)「Eternity, in Your Arms」。

KERRANG!誌やMETAL HAMMER誌、USはALTERNAIVE PRESS誌等で高評価を得ている英国の期待の新人がCreeper(クリーパー)であります。 デビューは2015年、レーベルはRoadrunner Records。 今まで2枚のEPしかリリースしていませんが、精力的なフェスやツアーで人気急上昇中であり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Gorillaz(ゴリラズ)「Humanz」。

Gorillaz(ゴリラズ)については、そろそろ説明も必要かと思いますが、blur(ブラー)のデーモン・アルバーンとコミック・アーティスト、ジェイミー・ヒューレットによる架空のバンドであります。 なにしろ、今回リリースのアルバムは7年ぶりですのでね。 そう、2017年4月28日にいよいよ発売です。 タイトルは「Huma…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TAKE THAT(テイク・ザット)「Wonderland(ワンダーランド)」。

今も変わらず英国の国民的バンドである、TAKE THAT(テイク・ザット)。 2017年3月24日に8枚目のオリジナル・アルバム「Wonderland(ワンダーランド)」をリリースしますよ! 先行Sg「」は既に(2017年2月17日)リリース済み。 ジャケからも分かりますが、前作「III」同様、ゲイリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ed Sheeran(エド・シーラン)、シーンに復帰!

英国の吟遊詩人が、休暇明けです。 2015年12月に活動休止を発表したEd Sheeran(エド・シーラン)が2017年1月、シーンに復帰するようです。 既に2曲の新曲がtubeにあります。 「Shape Of You」 「Castle On The Hill」 流石に素晴らしい楽曲でありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジザメリ19年ぶり!「Damage & Joy」。

THE JESUS & MARY CHAIN(ジーザス&メリー・チェイン)は、英国ROCK好きには間違いなくレジェンドです。 ジザメリって、今でも言うのでしょうか?それぐらいポピュラーなバンドでしたが、90年代末からは解散状態で、活動再開が2007年。 10年ひと昔って言いますし、若い方は知らないかもしれませんね。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MAGNUM「The Valley of Tears - The Ballads」。

英国が誇る、抒情派プログレ・ハードと言えばMAGNUM(マグナム)。 率いるは、ボブ・カトレイ(Vo)&トニー・クラーキン(g)。 そのMAGNUMが、過去曲のリマスターverやRemix ver、ニュー・レコーディング、LIVEなど、さまざまに手を加えたバラード集「The Valley of Tears - The Bal…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ) 「Blue & Lonesome」。

The Rolling Stones(ローリング・ストーンズ) が11年ぶりのニュー・アルバム「Blue & Lonesome(ブルー&ロンサム)」を2016年12月2日にリリースしますね。 。。。。 次はどういった感じのものをリリースするのかと思いながら、早11年。 答えはハウリン・ウルフ、ジミー・リード、ウィリー・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「神々の遣い~フレディ・マーキュリー・シングルズ」。

Freddie Mercury(フレディ・マーキュリー)は若くして亡くなりましたので、生きていたら何歳?とか、考えていませんでした。 当時、当方は20歳前。フレディも享年45歳と、どちらも若い。が、当時の当方の感じ方としては、40歳以上は中年なイメージ。 で、当方、現在45歳。フレディの旅立ちの年齢になっている。 いや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BEATLES(ビートルズ)「LIVE AT THE HOLLYWOOD BOWL 」。

BEATLES(ビートルズ)が嫌いなROCKファンというのは、いないのではないかと思いますが、どうでしょう。 当方は勿論、大好きです。ルーツと言っても過言ではない。出会いは小学校高学年。 まぁ、皆そうでしょうけども。 で、不満は全くないかと言うとそうでもなくて、LIVE盤が少なすぎるかなと。リアル・タイムではないだけに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NEW ORDER(ニュー・オーダー)「SINGLES」リマスター再発。

NEW ORDER(ニュー・オーダー)のベスト・アルバム~シングル集「SINGLES」がリリースされたのは、2005年。 ファン道を歩み始めるビギナーの、マスト・アイテムとして君臨しておりましたが、この度、リマスターされて再リリースされる運びとなりましたよ! 発売日は2016年9月9日。 アマさんではわかりやすく、「」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WHITE LIES(ホワイト・ライズ)の新曲「Take It Out On Me」。

WHITE LIES(ホワイト・ライズ)は、何かこう、80'sな香りが若干あるんですよね。 どこがと言われてもあれですが。 彼ら、3年ぶりの4th「FRIENDS」を10月7日にリリースするらしいのですが、さすがにアマさんにもデータがありません。 新曲「Take It Out On Me」がtubeにありますので、気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAISER CHIEFS(カイザー・チーフス)「Stay Together(ステイ・トゥゲザー)」

KAISER CHIEFS(カイザー・チーフス)が2年ぶりのオリジナル・アルバム「Stay Together(ステイ・トゥゲザー)」を2016年10月7日にリリース(予定)しますよ! 2004年の衝撃のデビュー以来、発売したアルバムは全て全英TOP10に送り込んでいます。 英国ROCKのど真ん中。 前作(201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SEX PISTOLS(セックス・ピストルズ)初の公式LIVE箱!

英国ROCKファンでSEX PISTOLS(セックス・ピストルズ)が嫌いな方っているのでしょうか? 世のロック・キッズと同じく、当方にとってはシド・ヴィシャスはロック・アイドルでありました。 でも、「ジョニー・ロットンのVoあってこそ」と後年になって思い知ったのも皆が歩む道であります。 で、ピストルズの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「blur:ニュー・ワールド・タワーズ」。

blur(ブラー)の映画「blur:ニュー・ワールド・タワーズ」の公開がいよいよ迫ってまいりました。 2016年6月4日公開です。 こちら→ ファンの方はご存知かと思いますが、およそ16年ぶりに結成時のメンバーで政策され、2015年2月にリリースされたアルバム「ザ・マジック・ウィップ」の制作過程や、同7月に開催された8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bill Wyman(ビル・ワイマン)、キャリア総括箱。

Bill Wyman(ビル・ワイマン)と言えば、泣く子も黙る、かのローリング・ストーンズのベーシストだった人物。 デビュー時から1993年まで在籍していたのですが、当方の中ではストーンズのベーシストと言えば彼なんですよね。 そういう方、多いと思います。 で、そのビルなんですけど、キャリアを総括する4CD+DVD箱をリリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Richard Ashcroft(リチャード・アシュクロフト)「THESE PEOPLE」。

Richard Ashcroft(リチャード・アシュクロフト)と言えば、大抵の方は、The Verve (ヴァーヴ)と答えるでしょう。 いや、皆そうですよね。 そのリチャードですが、本年(2016年)10月に16年ぶりに単独来日するようですね! 待っていた方も多いことでしょう! 恐らく2016年5月20日にリリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JEFF BECK(ジェフ・ベック)「LOUD HAILER(ラウド・ヘイラー)」。

JEFF BECK(ジェフ・ベック)が2016年7月15日に、およそ6年ぶりのスタジオ・アルバム「LOUD HAILER(ラウド・ヘイラー)」をリリースしますよ! 世界同時発売らしいので、国内盤ももうすぐラインナップされるかな? 輸入盤↓ 今作では、英国はロンドンからシンガーとして、Rosie Bones(ロー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ERIC CLAPTON(エリック・クラプトン)「I Still Do(アイ・スティル・ドゥ)」。

ERIC CLAPTON(エリック・クラプトン)の23枚目のオリジナル・アルバム「I Still Do(アイ・スティル・ドゥ)」が2016年5月20日(つまり、明日)リリースされますね。 プロデューサーはグリン・ジョンズ。 そう、「スローハンド」のプロデューサーですね。 ブルージーなナンバーが多くなるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RADIOHEAD(レディオヘッド)「A Moon Shaped Pool」。

RADIOHEAD(レディオヘッド)の新作(オリジナル・フル・アルバム)「A Moon Shaped Pool(ア・ムーン・シェイプト・プール)」は、しばらく配信だけなのかと思っていました(2016年5月8日配信開始)が、2016年6月15日に日本先行でパッケージ盤がリリースされるようです! こちら→ 輸入盤は2016年6月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「魅せられし変容 ベスト・オブ・デヴィッド・ボウイ 40thアニヴァーサリー・エディション」。

当方にとってDavid Bowie(デヴィッド・ボウイ)は大切なアーティストですが、そう思っている方が、やはり世界中に沢山おられて、逝去後から今に至るまで、常に話題に上がっているような感じ。 皆さん、喪失感を抱えているのですね。 2016年6月22日にリリースされる「魅せられし変容 ベスト・オブ・デヴィッド・ボウイ 40th…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PJ Harvey(PJハーヴェイ)「Hope Six Demolition Project」。

PJ Harvey(PJハーヴェイ)がいよいよニュー・アルバムをリリースするようですよ! タイトルは「Hope Six Demolition Project(ザ・ホープ・シックス・デモリッション・プロジェクト)」で2016年4月15日発売予定。 。。 国内盤もリリース予定があります。 前作「ザ・ホープ・シックス・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more